サービス一覧

現代は便秘や軟便などの、腸の不調で悩んでいる人が増えており、デリケートな肛門に負担が掛かってしまい、痔が出来てしまった人が多いです。
痔は静脈瘤のひとつになっており、いぼのような形状なのでいぼ痔と呼ばれています。
排便をする時に強くいきんでしまうと、痔核が外部に脱出しますが、これを脱肛と呼んでいます。
千葉の専門クリニックでは、座薬や薬による治療を行っていますが、頻繁に痔核が脱出したり、個数が多く、大きい場合は、手術を受ける必要があります。
千葉の専門クリニックでは、痛みや出血の少ない治療を心掛けているので、安心できます。
脱肛の手術を受ける時は、2日から7日程度の入院が必要になる場合がありますが、保険適用による治療が受けられるので、安心して下さい。
千葉の専門クリニックでは、大変デリケートな部位なので、慎重に治療を行っているので、悩みを相談してみると良いでしょう。
辛い症状が改善されると、排便がスムーズになり、体調も整ってきます。