老後に掛かる費用はどれくらい?

>

老後にもらえるお金

老後の収入は?

老後の収入を支えるものは4つあります。
退職一時金、公的年金、企業年金、国民年金基金です。
退職一時金ですが必ずもらえるものとは限りません。
これは退職金制度を取り扱っていない企業があるためです。
次に公的年金についてですが、国民年金、厚生年金、共済年金の三種類があります。
国民年金は20歳以上60歳未満の日本に住所を有する方全員が加入しています。
65歳になり手続きをすることで老齢基礎年金が支給されます。
そして厚生年金や共済年金に加入したことがある方は老齢基礎年金と老齢厚生年金または退職共済年金が支給されます。
企業年金は企業が任意で実施している制度です。
企業年金の種類によって受け取り方が変わってきますので当てはまる方は確認しておきましょう。
国民年金基金は会社に勤めている方以外に当てはまるものです。
会社員の方との年金額差を無くすために作られた制度ですので、こちらも当てはまる方は確認しておきましょう。

公的年金以外の収入

皆さんには趣味はありますか?
老後のことを考えることも大切ですが、お金のことばかり考えているのは気持ちも暗くなってしまいます。
そこで趣味を収入に繋げて、老後の収入源にできたなら素晴らしいことですよね。
今はSNSを利用したり、ネットを活用することで趣味が思わぬ収入につながることがあります。
例えば夫婦で旅行が共通趣味でしたら旅行ブログを開設しておすすめのスポットを紹介するのも素敵ですよね。
そこで訪問者が増えればアフリエイトをつけて収入になります。
写真、釣り、ものづくりなど自分の好きなことを発信することで良い反応が返ってきたら嬉しいものです。
コツコツと続けることが条件になりますが、趣味であれば生活の刺激になりますし、楽しい時間になるのではないでしょうか。


この記事をシェアする